FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

核・原子力に対する基本的な私の考え

核・原子力に対する私atomicloveの基本的な考えをまず明らかにしておきます。

・軍事利用

これにはもちろん反対です。
広島、長崎、第五福竜丸と三度核兵器の災厄を経験したわが国は、核武装などすべきでないと思いまし、
核廃絶に向けて国際社会の中で主導的な役割を演じてほしいと思います。

核兵器は最終的には廃絶されるのが理想ですが、北朝鮮、イランなどちょっと物騒な国も核開発を進める中、抑止力としての効果を完全に否定することはできないと思います。(どの国が正当に核兵器を保有できるのか、というのも難しい問題ですが…)
ただちに完全な廃絶へ向かうのは難しいのではないでしょうか。残念ですけれど。


・平和利用

基本的に容認の立場です。

うまく使えば、人類にとって有用なエネルギー源であることは間違いないと思います。
(うまく扱えなかったばっかりに、いまの福島の事故が起こっているとも言えなくもないですが…)
(さらに、核のゴミという厄介な問題もあったりしますが…)

先進国の中には、脱原発へと舵を切った国もいくつかありますが、アジア、ラテンアメリカ、アフリカの新興国・発展途上国がこの先経済発展していけば、増大するエネルギー需要を化石燃料(+自然エネルギー)だけで賄うのは到底無理なような気がします。(これは私の直感ですが…)

豊かな暮らしを享受してきた私達が、彼らに「私達と同じ水準の生活をするな」とは言えない訳で。

日本の原子力政策がこれからどうなるかは何とも言えませんが、世界的には(福島の事故を受けて一時的な逆風はあるでしょうが)原子力発電への期待はまだまだ大きいと思います。

今回の事故を教訓にして原発技術を今よりもっと安全性の高いものへと改良し、世界に提供することが日本にはできるのではないでしょうか。
別にそれで商売しよう…(いわゆる原子力ルネサンス)とかそういうことではなくて、、、

世界が原子力発電の利用をあきらめられないうちは、むしろそうすることが福島原発事故を起こしてしまった日本の義務であると思えます。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Mr.Atomiclove

Author:Mr.Atomiclove
核・原子力と科学全般とちょっとミリタリーが好きな理系くずれ。
職業は一応半導体関連のエンジニアやってますが、理工系の道を選んだことを深く後悔しています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。