FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こんなことが…電力供給、綱渡り

寒かった昨日、こんなことが起こってたんですね。北海道でなくても、冬本番でもないのに電力供給が厳しくなることも…



予想外の寒さ…東電が100万キロワットの融通を緊急要請

産経新聞 11月26日 17時32分配信

東京電力は26日、気温の大幅低下により電 力需 要が見通しより上昇したとして、他電 力4社から緊 急の応援融通を合計最大約1 00万キロワット受け たと発表した。応援 融通を受けるのは、福島第1原 発事故直後 で計画停電を実施した昨年3月以来。

東電が同日朝段階で予想した管内の最大電力 は、 ピーク時間帯の午後5時台で4030 万キロワット だった。だが、気象庁が19 度まで上昇すると予報していた東京地方の 最高気温は10度に届かず、暖房と降雨による照明で消費電力が増大。

ピーク時の予想最大電力需要を300万キロ ワッ ト引き上げたため、需要に対する余力 を示す予備率 は2・4%と、最低限必要な 3%を割り込む事態となった。

東電のこの日の供給力は、広野火力発電所5号機 (福島県広野町、60万キロワット)が25日夜に トラブル停止したことなどから4435万キロワッ トだった。12月の需要期に向けた発電設備の定期検査が重なり、急な供給力上積みができなかった。

応援融通した電力会社の内訳は北海道5万キロワ ット、東北20万キロワット、中部20万キロワッ ト、関西51・4万キロワット。

東電によると、27日は天候の回復が予想され、 電力需給の逼迫(ひっぱく)は回避できる見通し。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Mr.Atomiclove

Author:Mr.Atomiclove
核・原子力と科学全般とちょっとミリタリーが好きな理系くずれ。
職業は一応半導体関連のエンジニアやってますが、理工系の道を選んだことを深く後悔しています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。